QS6000に向けて

Pocket
LINEで送る

グランビュー一宮からはコンテストエリアが一望できます。

 

QS 6000 に向けて、Kai Warner と Jordy を成田空港から会場の志田下まで送り、先ほどWARNER SURFBOARDS のシェイパー Brett Warner とも合流。

 

 

Kai Warner が現在お気に入りのボード。EPSです。

 

こちらは “Jordy”  Jordan Lawler が今日も練習で使用した Channel Ilands のEPS モデル。

外国人のサーフボードを見るのはいつもワクワクします。

 

手前のボードは “Riaru” 伊東リアルくんのボード。

身長が伸びてきているので、今回は 5’6″ をオーダー。

今日はみんなで夷隅でサーフ。

腰〜胸サイズのサイドショア、まあまあできました。

 

今はお店に戻ってまーす!

 

明日から開幕の WSL QS6000。

世界からトップの選手が来日しているので見ごたえありそうですね〜

とても楽しみです。

 

関連記事

  1. BWC Night

  2. ATLANTIC OPT PLUS // RLM

  3. PADROL FRAGRANCE

  4. PHANTOM MODEL ELECTRALITE // P…

  5. サーフボード修理

  6. SNOOPY’S SURF SHOP 7/1 に…